読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいざつき ~映画と世情と日常と~

主に映画の思い出について書きますが。基本は自分の思った事をつまり妄言を書きます。

『ソードアート・オンライン』の主人公キリトはどうして素敵なのかをオジサンに向けて書く

ここでは題名と名称を恣意的に表記します[敬称略] 【特報第2弾】劇場版ソードアートオンラインオーディナル・スケール 最初にお断りしておくと『SAO』はテレビアニメだけで原作は読んだことがない、いわゆるニワカである。これを踏まえて、あえて『劇場版…

『忠臣蔵外伝 四谷怪談』の思い出

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略] 忠臣蔵外伝 四谷怪談(予告) 12月14日は忠臣蔵討ち入りの日なので突発的に書きます。 こちらもお願いします。 eizatuki.hatenablog.com 公開時に『四十七人の刺客』があるので、便乗とも思われがちだ…

映画で最も最弱な大統領ベスト3

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[誤字修正][敬称略] 唐突ですが、最弱のアメリカ大統領ベスト3をします。 こちらもお願いします。 eizatuki.hatenablog.com とりあえず最弱の理由は書きますが、あくまでも個人の感想なのはお断わりしておきます。

だから、はじめてスーパーヒーロー着地をしたのはヒーローじゃないんだよ!

ここでは題名・名称を恣意的に表記します。[敬称略] 『デッドプール』でユーモアたっぷりのセリフのなかのひとつに「スーパーヒーロー着地だ」がある。 映画『デッドプール』本編映像「スーパーヒーロー着地」 こちらもお願いします。 eizatuki.hatenablog.c…

9.11と映画『マーシャル・ロー』の思い出話

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]映画『マーシャル・ロー』の話をします。 マーシャル・ロー : 作品情報 - 映画.com 注:記憶に頼って書いているので鵜呑みにしないで下さい。

『ハドソン川の奇跡』公開で『フライト』を思い出したので紹介します

ここでは題名を恣意的に表記します[敬称略]もうすぐ『ハドソン川の奇跡』が公開されます。 ハドソン川の奇跡 : 作品情報 - 映画.com それで思い出した映画『フライト』を紹介したいと思います。 フライト : 作品情報 - 映画.com ざっくりいうと「スタビラ…

『君の名は。』公開便乗。「新海誠と『ほしのこえ』の何が画期的だったのか?」

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略][加筆修正有]迷ったけど、『君の名は。』が公開される前に書いておこうと思います。 君の名は。 : 作品情報 - 映画.com 新海誠監督は「距離を描く」のをモチーフにしているのではないかと考えている。「実際…

発作的に『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を紹介します。の駄文

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略]唐突ですが『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を紹介します。 スーパーマリオ 魔界帝国の女神 : 作品情報 - 映画.com 想像どおり、リオ五輪の閉会式を観てしまったからです。リオ五輪閉会式に安倍首相がマリオ…

ネタバレ:『シン・ゴジラ』と『母と暮せば』を強引に語ってみた。の駄文

[敬称略]今回も『シン・ゴジラ』のネタバレになる可能性があります。まだ映画を観ていない方にはおススメできません。 母と暮せば : 作品情報 - 映画.com ・・・・・・・・・こちらの続き、というよりも補足する記事になります。 <超ネタバレ!>今度の『…

『シン・ゴジラ』公開便乗。「公開中の映画『トランボ』に感動したので発作的に『怪獣ゴルゴ』を書きます』の駄文

ここでは題名を恣意的に表記します。[加筆修正有][敬称略] 映画『シン・ゴジラ』公式サイト 『シン・ゴジラ』公開に便乗した記事を書きます。 お題は「外国映画の着ぐるみ怪獣映画」

『シン・ゴジラ』公開便乗。「いったい『平成ガメラ』のどこが怪獣映画を変えたのか?」

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[修正有][敬称略]『小さき勇者たち~ガメラ~』はここには含まれない事をお許しください。 映画『シン・ゴジラ』公式サイト 『シン・ゴジラ』の公開に便乗した記事を書きます。テーマは「平成ガメラは何が新し…

懐かしの『皇帝のいない八月』の思い出話

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]懐かしい邦画『皇帝のいない八月』について書きます。 あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 皇帝のいない八月 [Blu-ray] [Blu-ray] 渡瀬恒彦 松竹 2014-10-03 皇帝のいない八月 - Wikipedia

『インデペンデンス・デイ』のどこが画期的だった(?)のかを簡単に書いておくね

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略]『インデペンデンス・デイ リサージェンス』の公開に関連して『インデペンデンス・デイ』について書きます。 インデペンデンス・デイ : 作品情報 - 映画.com 『インデペンデンス・デイ』の評価は「大味」「アメ…

懐かしの『トットチャンネル』の思い出ばなし

[敬称略]21世紀ももうすぐ20年目に入ろうとしている。ここでは20世紀に公開された名作ではないけど個人的に心に残っている映画についての思い出を書きます。『トットチャンネル』について書きます。トットチャンネル [東宝DVDシネマファンクラブ] [D…

<ネタバレ>『ヘイトフル・エイト』を観たなら『オオカミは嘘をつく』も観ておけ!<二作とも>

[敬称略]『ヘイトフル・エイト』を観ました。 ヘイトフル・エイト : 作品情報 - 映画.com マンガ『炎の転校生』に出る伊吹三郎の「心に棚を作れ!!」スピリットでいうなら「タランティーノ、お前大人になったな!」が『ヘイトフル・エイト』の率直な感想…

シネフィルのための『ウルヴァリン:SAMURAI』の講座

[敬称略][脱字修正有] ウルヴァリン:SAMURAI : 作品情報 - 映画.com こんな記事をみつけました。映画「ウルヴァリンSAMURAI」ってどう思う? - 映画.net正直にいえば観終わったときの感想が「ヘンな映画」だった。日本がヘンな描写だったからヘンなので…

2001年宇宙の旅は難解ではなくて、ただ面倒なだけなんです。

[敬称略]「解ってもらおうと努力するなんて、下衆のすることだ。」 小津安二郎 2001年宇宙の旅 - Wikipedia 例えば一本の木があって、それをお題にして複数の画家に「これを描いて下さい。やり方は貴方に任せます」といわれたときに、ある画家は水彩画でま…

<ネタバレ>『ted2』を楽しく観る二つの要素

今さらながら『ted2』について書きます。 テッド2 : 作品情報 - 映画.com相変わらず小ネタが満載の『ted2』ここではパンフレットに書かれていた二つ小ネタに注釈を加えて書いてみたいと思います。

<ネタバレ>『カリフォルニア・ダウン』のアレを検証する。

[敬称略]うーん…… カリフォルニア・ダウン : 作品情報 - 映画.com『カリフォルニア・ダウン』のアレ。群発地震のアレ。サンアンドレアス断層だけであんな大惨事になるわけがない。それでアレにどれだけのリアリティがあるのかを調べてみました。

上から目線で『スターウォーズサーガ』の観方を教えてみた。

注:ここではシリーズの名称を単に英数数字として記します。[敬称略]そろそろ『スター・ウォーズ フォースの覚醒』が公開するので、 『スター・ウォーズ』の観方を心構えを含めて初級者、中級者、上級者の三つに分けて組んでみました。

<『007 スペクター』>若人のための007講座「ボンド編」

[加筆修正有]『007 スペクター』に関係した思い出話をします。 12月に公開される『007 スペクター』ダニエル・グレイグは六代目ジェームズ・ボンドなのだが、007はシリーズをとおしてボンド役を演じてきた俳優によってシリーズの “トーン” が微妙に違って…

「人質がどうなってもいのか!本当にやるぞ!」パーン。のベスト3

こんな記事をみつけました。邦画犯人「近づくな!人質がどうなってもいのか!本当にやるぞ!」←1時間 アメリカ映画犯人「ハハッ」パーン←1分 - 映画.net 最近の邦画にそんなシーンは無いとは思うが、ブログ主が興味を引いたのはアメリカ映画の「パーン」だ。それ…

『ミッション:インポシッブル』シリーズを観直してみた。後編

注:ここではシリーズの表記を慣例にしたがって記します。[敬称略]『ミッション:インポッシブル』シリーズの続きを書きます。ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション : 作品情報 - 映画.com 『ミッション:インポッシブル』シリーズがトム・クル…

『ミッション:インポシッブル』シリーズを観直してみた。前編

注:ここではシリーズの表記を慣例どおりに記します。[敬称略]『ミッション:インミッシポシッブル ローグ・ネーション』に関連したことを書きます。ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション : 作品情報 - 映画.com『ミッション:インポッシブル』…

『グレート・スタントマン』が映画に残したもの。

ほとんどの映画ファンが知らないであろうこの作品。『グレート・スタントマン』(1978)『グレート・スタントマン』は映画ファンのある楽しみを作った作品である。それは……エンドロールに初めてメイキング(NG)シーンを入れたからだ。この映画の監督であるハ…

<超ネタバレ>『インターステラー』おさらい編

注:これは前に書いた <ネタバレ>『インターステラー』を観る二つの要素とおまけ - 映雑記 の補足する内容になっています。まず、最初に大ネタバレを。The Science of Interstellar [ペーパーバック]Kip Thorne『インターステラー』のためにを買って自分の…

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ