えいざつき ~映画と世情と日常と~

主に映画の思い出について書きますが。基本は自分の思った事をつまり妄言を書きます。

映画評

『ポッピンQ』実は『千と千尋の神隠し』とほぼぼ同じ

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略] 劇場アニメ『ポッピンQ』予告映像 ヘンに癖が強いからか、それともエンドロール後の衝撃(?)が強すぎてなのか『ポッピンQ』評判が芳しくない。しかし、個人的にはこれを残念作としてはみてはいない。た…

オジサンこそが『スーサイド・スクワッド』を観るべきだと思うんだ!

ここでは題名名称を恣意的に表記します。[敬称略]ちょこっとだけ『スーサイド・スクワッド』について書きます。 スーサイド・スクワッド : 作品情報 - 映画.com 『君の名は。』を見知らぬ中年男性と並んでみた -- おそらくその時の観客のほとんどが男女 …

<ネタバレ>『君の名は。』脳内ポイズンベリー風レヴュー

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略] 君の名は。 : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- すべてはラストのためにある --

ネタバレ:『デッドプール』脳内ポイズンベリー風レヴュー

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略]『デッドプール』を観ました。 デッドプール : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- 第四の壁を超えたのは誰だ? --

ネタバレ有:『追憶の森』脳内ポイズンベリー風レヴュー

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略][加筆修正有] 追憶の森 : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- ある映画に似ている -- ここから先はネタバレになります。映画を観ていない方にはおススメできません。

ネタバレ有:これから『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』の話をしよう

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略]『シビルー・ウォー キャプテン・アメリカ』を観ました。 シビル・ウォー キャプテン・アメリカ : 作品情報 - 映画.com 感想は「アメリカンニューシネマかよ!」。シビル・ウォー(内戦)から予想していた展開…

<ネタバレ>『アイアムアヒーロー』脳内ポイズンベリー風レヴュー

ここでは題名を恣意的に表記します。[敬称略] アイアムアヒーロー : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- 純粋無垢の存在意義 --

<ネタバレ>『レヴェナント 蘇りし者』脳内ポイズンベリー風レヴュー

ここでは『レヴェナント 蘇えりし者』を『レヴェナント』として表記します[敬称略][修正有] レヴェナント 蘇えりし者 : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- 復讐劇ではなく、悟りを開く映画 --

ガルパンはひどいぞ!!

ここでは題名を恣意的に表記します。[修正有][敬称略] ガールズ&パンツァー 劇場版 : 作品情報 - 映画.com 〇 まずは日本映画の愚痴から。『ガルパン』は2010代の邦画アクションのNO.1。だというのが自分の率直な感想 だ。 もっとオーバーな言い…

<ネタバレ>『ガールズ&パンツァー 劇場版』&『ザ・ウォーク』脳内ポイズンべリー風レヴュー

注:ここでは『ガールズ&パンツァー 劇場版』を『ガルパン』として表記します。 ガールズ&パンツァー 劇場版 : 作品情報 - 映画.com ザ・ウォーク : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード --アクション映画のキモ--

<ネタバレ>『クリード チャンプを継ぐ男』脳内ポイズンベリー風レヴュー 島本〇彦風味

注:ここでは『クリード チャンプを継ぐ男』を『クリード』として表記します。[敬称略] クリード チャンプを継ぐ男 : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- 感情移入の瞬間 --

ネタバレ有:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』脳内ポイズンベリー風レヴュー 期待編

注:ここでは名称を三部作は主人公で、シリーズ各作品を副題で表記します。[敬称略] こちらの続きになります。 ネタバレ?:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』脳内ポイズンベリー風レヴュー モヤモヤ編 - えいざつき ~映画と世情と日常と~ 今回のキ…

ネタバレ?:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』脳内ポイズンベリー風レヴュー モヤモヤ編

注:ここでは名称を三部作は主人公で、シリーズ各作品を副題で表記します。[敬称略] 今回のキーワード - 神は細部に宿る。 -

<ネタバレ?>『007 スペクター』脳内ポイズンベリー風レヴュー。

注:ここでは『007 スペクター』を『スペクター』として記します。[加筆修正有][敬称略] 007 スペクター : 作品情報 - 映画.com 今回のキーワード -- グレイグボンドのテーマは何か? --

ネタバレ?:ここがヘンだよ『ジョン・ウィック』

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略][加筆修正有]『ジョン・ウィック』を観ました。 ガンファイトがとても印象に残る映画でした。あの地味そうでかつ実在しそうな「ガンフー」というアクションについてはオフシャルサイトのコラムに解説が載…

<ネタバレ>『ラブライブ! The School Idol Movie』を淀川長治風に論評してみた。<全然なし>

注:『ラブライブ!The School Idol Movie』を『ラブライブ』として記します。[敬称略:加筆修正] はい。今日紹介するのは2015年の作品『ラブライブ』です。日本のアニメーションです。ウォルトディズニーの『白雪姫』から80年、このアニメーションは…

ネタバレ有:『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』の批評を櫛川鳩子風にいってみる。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』の批評を「あの人」風に書きました。 THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 : 作品情報 - 映画.com

<ネタバレ>『ジュピター』は何故、イマイチなのか<駄文>

『ジュピター』について書きます。 ジュピター : 作品情報 - 映画.com『ジュピター』は何故、イマイチなのか?もしやと危惧したが、そのとうりになりました。どうしてそうなったのか?

『GODZILLA』便乗:『ゴジラ』は核と放射能をどう描いたか。

注:ここでは原爆と水爆を核。放射性物質と放射線を放射能として表記します。また科学的と軍事的な視点については論じません。 『GODZILLA』の便乗まだつづきます。 ゴジラ(1954) すべてのゴジラの原点である昭和29年の『ゴジラ』はどのように核と放射能とい…

<『GODZILLA』>ハリウッドは核と放射能をどう描いてきたか<便乗>

注:ここでは原爆と水爆の二つをまとめて核。核放射性物質と放射線の二つをまとめて放射能と表記します。また、科学的と軍事的な視点については論じません。『GODZILLA』DVD& Blu-ray発売に便乗したものを書きます。GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-r…

<ネタバレ>『アメリカン・スナイパー』を料理紹介番組風に論評してみた。

アメリカン・スナイパー : 作品情報 - 映画.comイーストウッド作品は庶民を相手した料理店である。師匠(映画監督)のドン・シーゲルから暖簾分けをしてもらっていらい庶民のために料理(映画)をつくってきた。分けへだてはしないが、その味は子供向け(ト…

<ネタバレ>『ジョーカー・ゲーム』は何故イマイチなのか?

注:ここでは『ジョーカー・ゲーム』『007 ムーンレイカー』『トータル・フィアーズ』『神のみぞ知るセカイ』のネタバレになる可能性があります。(敬称略) 『ジョーカー・ゲーム』は何故イマイチなのか? ジョーカー・ゲーム : 作品情報 - 映画.com 『…

<ネタバレ>『エクソダス:神と王』は何故イマイチなのか?

注:これは『インターステラー』『猿の惑星 新世紀』『中二病でも恋したい!』のネタバレに抵触する可能性があります。『エクソダス:神と王』について書きます。 エクソダス:神と王 : 作品情報 - 映画.comここでいうストーリーテリングとは作り手とそれ観…

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ