えいざつき ~映画と世情と日常と~

何かの感想というよりも、それで思い出した事を書きます。映画、SFが多めです。そして、たまに妄想が暴走します。

2015年度 各映画雑誌ベストテンと簡単な感想

[敬称略]

各映画雑誌のベストテンがそろいましたので、個人的な感想を書きたいと思います。

キネマ旬報


〇 日本映画ベスト・テン
1位:恋人たち
2位:野火
3位:ハッピーアワー
4位:海街diary
5位:岸辺の旅
6位:GONIN サーガ
7位:この国の空
8位:ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判
9位:母と暮せば
10位:きみはいい子
10位:ローリング
注:10位は同点。

〇 外国映画ベスト・テン
3位:アンジェリカの微笑み
4位:バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
5位:黒衣の刺客
6位:神々のたそがれ
7位:セッション
8位:雪の轍
10位:おみおくりの作法


映画芸術


〇 ベストテン
1位:この国の空
2位:ハッピーアワー
3位:GONINサーガ
4位:さよなら歌舞伎町
5位:恋人たち
6位:ローリング
8位:野火
9位:岸辺の旅
10位:映画 深夜食堂

〇 ワーストテン
1位:日本のいちばん長い日
2位:龍三と七人の子分たち
3位:海街diary
4位:天空の蜂
5位:あん
7位:恋人たち
8位:岸辺の旅
9位:FOUJITA
10位:ラブ&ピース
注:5位は同点。
3位:セッション
6位:野火
7位:ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
9位:007 スペクター

〇 HIHOはくさいアワード
1位:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
2位:ターミネーター:新起動/ジェニシス
4位:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
5位:アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
7位:チャッピー
8位:セッション
注:8位は同点。


マッドマックス 怒りのデス・ロードキネ旬と秘宝で2冠! これは快挙で、キネ旬好みのアート嗜好と秘宝の「ヒャッハー最高だぜ!」の部分が最小公倍数みたいに結びついた奇跡の瞬間をみた。!!

そして注目は『野火』キネ旬、芸術、秘宝の三誌でベストテン入りをしている。映画のどこかを評価してなのか、それとも内容そのものを評価してなのか?後者ならそれはそれで意味深い。

この中でブログ主が観ていないのは『ハッピーアワー』『岸辺の旅』『GONINサーガ』『ローリング』『さよなら歌舞伎町』『映画 深夜食堂』『アンジェリカの微笑み』『グリーン・インフェルノ』か。

観たけど出来とは関係なくノレなかったのは『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』『雪の轍』『インヒアレント・ヴァイス』『バクマン。』でした。

2015年は「そんなに揃わなくても良いのに」と悲鳴を上げるくらい自分好みがそろった年でした。だけど同じ映画を何度も見直す年でもありました。やはり豊作の年だったといえるのかもしれません。


さて、上記の映画をのぞいた個人的な「惜しい映画ベストテン」へと続きます。





にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ