えいざつき ~映画と世情と日常と~

何かの感想というよりも、それで思い出した事を書きます。映画、SFが多めです。そして、たまに妄想が暴走します。

2015年 惜しい映画ベストテン

[敬称略]

2015年のベストテンからこぼれ落ちた個人的なベストテンを書きます。注:括弧内は(監督名/国名)


1位:『クリード チャンプを継ぐ男』 (ライアン・クーグラー/アメリカ)
 
みんなは絶対に2016年に入れるから俺は2015年で入れるぞー!

2位:『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』 (モルテェン・ティルドゥム/イギリス・アメリカ)
 
イギリスの『風立ちぬ』でした。

3位:『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂想曲(ラプソディ)』 (コーネル・ムンドルッツォ/ハンガリー・ドイツ・スウェーデン
 
南極物語』+『カラテ地獄編』+『風の谷のナウシカ(アニメ)』の寓話。

4位:『群盗』 (ユン・ジョンビン/韓国)
 
アクションというよりも活劇です。最高です。 

5位:『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 (ジョン・ファブロー/アメリカ)
 
感想は「上手い!美味そう!キューバサンド食いてぇ!!」

6位:『アリスのままで』 (リチャード・グラツァー/アメリカ)
 
色々と考えさせられたので。

7位『フォックス・キャッチャー』 (ベネット・ミラー/アメリカ)
 
観ていて「つらい」

8位:『フレンチアルプスで起きたこと』 (リューベン・オストルンド/スェーデン・デンマーク・フランス・ノルウェー

観ていて「つらいその二」

9位:『百日紅 Miss HOKUSAI』 (原恵一/日本)

アニメをキャラではない楽しみ方を表現。

10位:『ホーンズ 容疑者と告白の角』 (アレクサンドル・アジャ/アメリカ)

泣けるお下品ホラー。


以上!





 
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ