えいざつき ~映画と世情と日常と~

主に映画の思い出について書きますが。基本は自分の思った事をつまり妄言を書きます。

本年度 長澤まさみが演じた「面倒な女」ベスト3

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

 

そろそろテレビドラマ『真田丸』が終わりそうなので。

twitter.com 

 

真田丸』といえば きり。きりといえば面倒な女!

そして今年もっとも面倒な女を演じた女優 長澤まさみの「面倒な女」のベスト3を唐突に思いついたので書きます。

 

こちらもお願いします。

eizatuki.hatenablog.com 

 

見方としては、役名:『題名』で表記して簡単な感想という建前の駄文を書いて面倒な女ランクの点数を3点満点の きり で表したいと思います。

 

 

 3位:薮(小田つぐみ) 『アイアムアヒーロー


「アイアムアヒーロー」特報2 

ZQN相手に戦っている長澤まさみが面倒な女といえば、そうでもないのだが、クライマックスで大泉洋をメガネよばわりで「てめぇが助けろ、自分が助けろ」と叫ぶし、すべてを終えて車中で一服する姿をみるとこれから面倒になりそうな予感がするので惚れると嵌る可能性も…… 1きり。

 

 

2位:小川圭子『グッドモーニングショー』


「グッドモーニングショー」予告 

面倒というよりもメ〇ヘ〇女といった方が良いが、これでも設定上は自分より高学歴で高収入てのが憎らしい。トラウマを抱える中井貴一が心ならずも現場に出るのは彼女せいだしクライマックスでいい人なるのかと思いきや、さらに中井を窮地に陥れるのをみると真に倒すべきは彼女では無いのかと思うくらいだ。2きり。

 

 

1位:奥寺ミキ『君の名は。


「君の名は。」予告 

大ヒットとなった要因にRADWIMPSの楽曲と彼女の存在が関与していると感じているのは自分だけではない?前半は神木と上白石の恋愛に大きく絡み、後半は全てを忘れたはずなのに「その何か」を信じる神木を信じる人物となりラストの感動へと導くキーにもなっている。実在したらかなり面倒な女だが…… 3.5きり。

 

 

真田丸』では他に竹内結子斉藤由貴、吉田羊、松岡茉優など面倒な女優陣が楽しませてくれたドラマでもありました。

 

来年度があるかどうかはわかりません。

 

東宝カレンダー 2017カレンダー 壁掛け

東宝カレンダー 2017カレンダー 壁掛け

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ