えいざつき ~映画と世情と日常と~

何かの感想というよりも、それで思い出した事を書きます。映画、SFが多めです。そして、たまに妄想が暴走します。

『死の谷間』のネタバレ有の解説をしつつ感想

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

 

f:id:ko_iti301083:20180718144457j:plain


www.imdb.com

 

ロバート・C・オブライエンの小説『死の影の谷間』の映画化。核汚染で世界中が死に絶えた中、谷間にある小さな村で、犬と共に暮らす女性アン・バースデンは孤独だった。そんなある日、アンは滝で水浴びをしている男を見つける汚染されていた水で高熱に陥った男はアンの介護で命を取り留める。男の名はジョン・ルーミス。信仰者であるアンと研究者で無神論者のルーミスは共に暮らしているうちに近い関係にはなるが、一線は越えない。そして、二人の前に第三の男であるケイレブが現れる。

続きを読む

『ジュラシック・ワールド 炎の王国』ネタバレスレスレの感想

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

 

f:id:ko_iti301083:20180712043823j:plain

 

www.imdb.com

 

マイケル・クライトンの小説『ジュラシック・パーク』を基にした映画『ジュラシック・ワールド』の続編。前作で恐竜を封じ込めたイスラ・ヌブラル島に火山噴火で壊滅する兆候が見られ、それらを絶滅危惧種として助け出すべきかの議論が起こるが、聴講会での数学者マルコムの発言で政治は介入はしない結論になる。恐竜保護団体で働いていたクレアは消沈するが、そこに大富豪ロックウッドから恐竜の救出を依頼されて動物行動学研究者であり、かつての恋人でもあるオーウェンと共に再び島へと向かう。

  続きを読む

『イカリエ-XB1』ネタバレ無しの簡単な感想

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

 

f:id:ko_iti301083:20180713030738j:plain

 

www.imdb.com

 

22世紀後半、宇宙船イカリエ-XB1は生命探査のためアルファ・ケンタウリ系へと向かう途上に漂流している宇宙船と遭遇する。2名が調査にむかい、原因不明の死体が散乱する中、搭載されていた核兵器が爆発して2名は死亡してしまう。悲劇の中、イカリエ-XB1は航海を続けるが、謎のダークスターからの影響でイカリエ-XB1の乗組員は謎の疲労に襲われ眠りはじめる。

 

続きを読む

シネフィル風の『ジュラシック・パーク』講座

ここでは題名と名称を恣意的に表記します。[敬称略]

 

f:id:ko_iti301083:20180712043827j:plain

 

www.imdb.com

 

ジュラシック・パーク』おけるヒーローはティラノサウルス・レックスことT-REXは(雌)だ。そこで今回はティラノサウルスはどうしてこのシリーズでのヒーローとして設定されたのか。自分の考え(妄想)を書いてみたいと思います。

 

続きを読む
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ